恋の遺品整理3

片思いで悩んでる方や
みつぎ系など、

お店に通わないと会えない、
好きな人がいる方の励みになれば~・・のお話です
まあ・・

そんなありがたかった存在の殿方ではあったのですが




かれこれ1年位になりますか・・。

お会いしてません






電話では頻繁に連絡を取り合ったりしながら、


途中些細ないざこざで連絡が途切れてしまったり

でもまた再開をして・・・とか



そんな事が繰り返されて




最初のころは、
連絡がいきなり途絶えたりとか特になかった




でもそうなったのは



おーなーが殿方に会いに行く行動をしなくなってから
顕著に起こるようになりました





いままでこの●年間の間

相手方に告白もしたし
それで振られたし

でも振られても友達・・・


みたいな感じで





ただどうしても
おーなーが理解に難しかったのが、



実際お会いして、

遊びに行った事すら無いとか、
食事すら行った事が無いとか、
冗談で
軽いボディタッチでハグする様な事すらなかったとか・・




おーなーが友達に接する距離感とは
かなりかけ離れた物がありました


お互いがピンチに陥った時に助け合う行動だったり、
肩を近づけて好きな物を見合う様な行動だとか・・



そんな事とかです




でも、それがどうも
違うというよりか




相手がおーなーであったから行動が違ったのだ





という事にある日感じ始めてから
おーなーの中に変な感情が生まれ始めました




でもその違いも、


電話で喋るのも本当は嫌なのに、
おーなーが可哀そうと思い

同情で

付き合ってくれて、





その、
【友達】と接してくれた距離感の違いは、

おーなーだからではなくて
【女性】であったからかも知れない





でもいずれにせよ



もうわかりません
知れません






つい最近の出来事なのですが・・・



おーなーは
殿方を遠ざける言葉を

メールで送ってしまいましたから




普通なら、
告白されてダメと分かった片思いなんて

諦める人が多いのではないかなと思います



おーなー自身も過去に告白されて振った相手の方に対して、


友達ね


と、
フレンドリーな関係続けた人もいたけれど、
徐々にフェードアウトするように接し方を遠ざけて


最終的にはサヨナラしました




・・何でかって





一度感情を持った人に対して、
よっぽどの裏切りを目の前で見ない限り


明日の明日にいきなり嫌いになるなんて
難しいことが判るからです









これが一番消すに難しい感情です





だから一度は、
会わない位に距離を開けないと


違う異性なんて視野に入れる事も難しいし、
実らない思いが長引くほど、



その人の人生にも影響が大いにある

それも恋愛の大変さの1つな事もわかるからです





今かな~り、
最初のお題から飛んだ内容語ってしまっておりますが



少しでも皆さんに読んでもらえている事が

おーなーに取ってはけ口にさせてもらえている様で




逆に皆さんに癒されてる気持ちでございます(;ω;)






なんでかって



おーなーは今回の殿方との出来事




ほとんど友達とかには話せないでいて

一人で抱え込んでいたからです




ウキウキしながら、
コイバナを何度か話をした頃に
皆がみんな、

口をそろえて同じ意見されたのですが・・・




はるちゃんは からかわれてるんだよ
とか、


バツ2とか子供の事とかの肩書で、
身内に紹介できるような人じゃないとか

見下されているんじゃないか?
とか、


タイミングが悪いとか言うのは、
遠回しにご遠慮してる男の振り言葉だ
とか・・・他




こんな感じでして( ;∀;)





おーなーの周りの人は、

前の酒乱に
どんだけか迷惑被ったのを知っているので、




これからの人生こそは幸せになって欲しい




こんな風に思ってくれてましたから。




なので、
おーなーの片思いに関して



友らは殿方を知らないので、

おーなーから聞く話で殿方の人物像を想像され




辞めなよ!と反対な意見しかしてこなく、

正直、おーなーは悲しかったです( ノД`)!!





そんな出来事から


殿方の話が言いづらくなり

話す事をやめたのです







友らにはただ、
燃えるコイバナを聞いてほしかっただけで


結論アドバイスなど求めちゃ~いなかった



話として、
コイバナしていただけなのに・・・






なんだか
母の死亡から話がすっ飛んだ感じですが、



その妄想のダーリンは


母と関係があるのです





母が入院中、
まだまともに会話が出来ていた時の事、



本当なら

母の病気とか
そんな事だけに目を向けなければならないハズが


正直な所
おーなーの頭の中は



母の先の事と、
殿への想いでパンクしそうでした




子供たちは
平穏な生活を送れている様だったし、


とんとことん院
なんとか1年目迎えられそうだな~


と、




なんとなく


おーなーなりの、
出張整体のスタイルが固まりつつあった頃でもあり、


いい加減、
少しは平穏とか・・



●年片思い



その状態にケリつけたいと


頭の中はグジャグジャで。





振られたモン、
なんで簡単にサヨナラできなかったのは



初めての片思いで
耐性がついていない辛さもあったし、


何にせよ・・・




会わないからです。




皆さん、
これ意味わかりますか?


ネットで知り合ったとかじゃないんです






殿方、物販されている方なので、
おーなーそこで買い物した事で知り合って



心臓掴まれてしまった(*'▽')フホ!!




なので、おーなーがそのお店に通って
お会いしていたのです





まあ普通はこれだけ読むに、

振られて当然だろうと思われても仕方ありません




ですが、




おーなーめげずに●年間・・・



貧乏なので
貢ぐ様に買い物しまくるなんて無理だったので



アレコレ作戦考えて
お会いできる理由を頑張って作って




その甲斐あってか、

毎日お電話しあえるほど仲良くなることが出来て、



友達


と言い合える状態になったのです





今回、お話上部にある表現で、



おーなーが殿方に会いに行く行動をしなくなってから




と、いうのは


おーなーが、
殿方のお店に通わなくなった。


という意味である






まあ、
そんないきさつで会わなくなって




おーなーにしてみれば、


もっと関係に関して
ネガティブに考えやすくなっても・・・と



皆さんも想像してくれるのではと思います





そして母が喋れた頃に


もう最後になるかもしれないと、

その方との関係について
詳しく思いを聞いてもらう事にしたのです




母はその殿方に
商品のお話を聞きに行ってお会いした事もあって




おーなーが仲良くさせてもらったり、

その方の存在で心を強く持つことができたりとか




ありがたい思いばかりしていて
とても大好きなんだ


とだけ、
話をした事はありました




なので、
気持ちだけは知ってくれていました




けれど、


詳しく今までのいきさつと
終わらせたいと考えた気持ちを話して




母の口からでた言葉に驚きました





母が、

その殿方に会いたいと言ったのです






おーなーはずっと母と離れて生活していたし、



普通は何かの節目などに


親には世話をしてもらったりしながら
大人になって行くものだと思いますが、


おーなーはこれといって・・・・






残念ながら


困っていても助けてもらったり、
成長過程の節目に何かをしてもらったりとか、
子育てに協力してもらうとか、



特にそんな事の無い親子関係でしたから






特に母の嫌いだったことは


おーなーが日ごろ不満を感じた事とか
そんな話を聞くことが大嫌いで




最後まで話をきいてもらえた事も

一度もありませんでした





そんな母が・・




殿方との関係を取り持つことに
協力がしたいと言ったのです




もしかすると、

最後に何か手伝えることは無いか?



娘を心配した母心だったのだと思います



けれど・・




おーなーは最後に嘘をつきました





その後に、



やはり殿方の事はもう諦めたから


今は楽しく仕事ができている事が幸せだし、
思い出なんて全部捨ててやったから!


もうスッキリせいせいしたんだよ!

お母さんの担当の先生にアタックしてみようかな?




・・・なんて話して、



もう母の前で殿方の話をすることはやめたんです





それを聞けば、
果たせぬ思いとか合ったとしても


何をやっても一方通行だった理由もわかるのだから

果たせなくて仕方ないのだ



考えるだろうと思ったのです





殿方は、

恋愛とか今はする気がないのだそうです







これはおーなーの考え・・・
だけにしたくない、譲れない思いがあります





今の時代は


【権利】
【思想の自由】



これが社会問題などで良くとりあげられる事が
多くなったと思います




おーなーは、

【権利、自由、思想】と、人間が生まれ持った【役目】

は、

混同しちゃ~いけないと思ってます





最近テレビなどで取り上げられるな~と感じる、

LGBT

で例えてみると・・・





その方たちは、

人間という個体の持つ
本能のままにただ、生きようとしたのに



世の中の【思想と自由】



という物と混同されて、【本能】の部分を無視されて、
時代によって生まれてきた【思想と自由】の考えから

差別をされるようになった




なんて場合の事で、



子供を作ることができる体なのかという【肉体の能力】と、
【作りたい】と思っても【できない】というのは、


人間の中に本来あるべき




愛を感じる心
次の世代に子孫を残そうとする本能から起きる
人を愛する行動



それを感じたままに生きてるから持つ考えで


とても人間らしく生きている証だと思います



後から作られた、

【権利とか思想の自由】で同性を愛している様に見えるのでなく、
異性を愛するおーなーと同じく

本能の部分で愛して、

趣味や考えで同性を愛している様に【見せている】



のとは、違うのです





中には子供のころに虐待にあった等辛い過去があって、

愛する人はいるのだけれど、
子供を作る勇気は無いのだ


なんてのは、


ただ
自分の命を守るために【勇気が持てない】という
考えになっているだけで、

愛する人はいるのだから




子を持たない考えを、後から生まれた【権利】
で主張しているでなく


しっかりと生きるために、

自分の命を守る本能から生まれた考えで



それも人間らしく生きている証と思います





経済的な事情で作れない等も


自分の命や、愛するパートナー、
家族を守ろうとする心から起きる思想で、


ふざけたに政治家に、
沢山生んで当たり前とか言われるのは言語道断な事で
そんな人たちも人間らしく


必死に生きている


証と思います




おーなーは人間を観察する様な専門家とか、
それを詳しく勉強した人じゃ~無いので、


上に書いた例えは、

おーなーなりに人間とか愛について考え付いた


結論です





おーなーは、

殿方の全部が大好きです



だからただ、


結婚とか、
何が何でも一緒にいないといけないとか、


お付き合いしたから、

恋人とならこんな所に行ってみたいとか
そんな行動をするために、

殿方を好きになったのでないです




本能でもしも、
おーなーを愛してくれていたのなら、


例え今のように電話だけでも、メールだけでも、



辛くは感じなかったでしょう





今のように、

連絡することで迷惑をかけているのでは
余計な詮索をしたり、


離れている間に、
他の人を見ているのだとか


心変わりするかもと心配になってみたり


そんな事もなく




おーなーは隠れないで
堂々と殿方に会いに行ける


【権利】


を持てているのだから





殿方は、

本当は人を愛しつくせるほどの心があるのに
それに蓋をして、


人を愛さない事を【自由】
で、しているようにしか見えなかったのです



だから




押し付けだったけれど、
例え相手が、おーなーでなくても構わない。

殿方に




愛する本能や勇気



とか
思い出してもらえれば






それを伝えるため、
しがみついていた部分もありました





けれど・・・

どんなに頑張っても、
殿方の気持ちはおーなーには向かなかった



これが


結論です




けど


感動なんかの感情に

心が揺れることが、
出会った頃より過敏になった感じがするのはきっと・・・





それは

おらのおかげだったのだ(*'▽')d





と思う事にしました


少しは、
おーなーの存在で感じる物があった事を信じられれば



それで良いと

おーなーは自分の気持ちに蓋することにしたのです






あ~・・・


これから先、
まっすぐ生きられるか不安ですね

けど



お客様のお宅にお邪魔させてもらって、
様々な人間模様を目撃して


そして感謝されてみて
逆にこちらがありがたく感じてみたり





そんな毎日がある事だけで


贅沢に生きられていると思わなくちゃいけない

・・のかも知れませんね




だから

死ぬまで妄想一人笑いは止まらないと思います



きっとおーなーの様な、





ラッコのように目の小さい
筋肉ストレッチ歌バカ





なんて好まなかったんでしょう




もっと、

女性らしいいで立ちの方がお似合いに感じてましたから



その手の女性には・・・敵いません




お母さん、殿方


一度に二人消えました


辛いです


でも頑張ります



ちなみに、整体には支障は出てないのでご安心を٩( ''ω'' )و





明日は七夕ですね


丁度会わないで1年目位なので



明日は切ない日になります





今回面白くもないお話でしたが、

こんな長いブログを読んでくれている皆さん



忍耐強いと、凄いと思う気持ちと



感謝です


ありがとうございます



次は、

整体ネタ

オイル整体の事お題にしますから


土浦市全域から近隣30分移動圏内は出張費無料★片道70キロもせっせと出張整体中٩( ''ω'' )و オー!鹿島市神栖市などは出張費発生!茨城県内無料ではありませんので【とんとことん院エリアページ】をお読みくださいね★茨城県西方面では、坂東市、古河市、下妻市他・・からもお電話お待ちしております!【とんとことん院】は幅広いエリアでガッツリ整体に参ります★いつまで凹んでません、頑張ります!

 

2019年07月11日